揺れ日記

熊本地震で被災。行政からも何の支援も無く一人で自費で県外避難転居しました。

崩れたまま

1年以上も経つのだから、

と言われるかもしれないけれども、

私の心と体は地震で崩れてしまったままで修復不可能だ。

 

被災後は食べること、お風呂、トイレ、洗濯…をどうするか

任期満了が迫り退職する日が間近な中で仕事と住まいをどうするか

ひとりで探し、様々な決断を強いられ

県外避難転居に踏み切ったあとは新しい環境と新しい仕事に慣れること

 

転居先では興味本位で根掘り葉掘り聞かれたり

失礼な言動に言い返す気力も無いくらいに疲れている。

 

ずっと心から休まる日は無く、

本当に、本当にもう疲れた。

きつすぎて涙すら出ない。

 

たぶん、わたしも含め

県外避難した人は皆

こんな思いでいるのかもしれない。