読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

揺れ日記

熊本地震で被災、その後について書いています。

6月1日〜12日 またまた荷造り

あっという間に6月だ。

4月はあんなに長く長く感じたのに。

 

とうとう今月いっぱいで仕事を終え、来月は有給消化に入る。

もともとそういう予定にしていて、有給中に旅行や転職活動に向けて情報収集などに充て、しばらくのんびりするかと考えていたのだけども、地震でその間の生活費貯金や予定が全て無くなってしまった。

 

そして県外への転居引っ越しと荷造り、家電購入搬入、避難先の宿舎の退去、仕事の引継、手続き、あっ、そうだコンタクトも買っておかねばならない、まだまだやることが山積みで体も頭もパンクしている。

 

引っ越し業者は県外の業者に決めた。

熊本ではまず予約出来ないし、法外な金額になるからだ。

地震で…と話すと親切に対応してくれ

見積りに行けないから多少荷物増えても大丈夫ですよと言ってくれた。

翌々日、段ボールは宅配便で宿舎に届いていた。

 

またか…また荷造りか…ぐったりしてしまう。

宿舎に来た時に荷ほどきは最小限にしていたがそうはいかないものもあるし、時間が無くてざっと詰め込んでいたため、きちんと荷造りしておきたかったのだ。

 

週末、転居先に新しく買った冷蔵庫と洗濯機、カーテンや照明が届くためまた県外の転居先へ向かう。

型落ちで安くなっていたものだが、しっかりしたものを選んだら予算オーバーになった。

10年以上使っていて買い替えを考えつつも、あと5年は使おうと思っていた矢先の地震

照明も真っ二つに割れてしまい、買い替えるしかなかった。

 

あーあ、とつい口に出しため息が出る。

地震から何度あーあ、と呟いただろうか。

こんな状況から逃げ出したい、もう何もかも放り出してしまいたい。

 

昼夜問わず揺れも続いている。

とくに夜、揺れると以後眠れないし、もうずっと睡眠不足のままで頭がぼんやりしていて

ぼんやりした中でいろんな事を進めなくてはならず、毎日がしんどくて仕方ない。

眠くて仕方ないから、ドリンク剤を飲む本数が増えていく。

 

予定を書き込む手帳は、4月から書き込みや付箋紙で、ぐちゃぐちゃになっている。

私の頭の中のようだ、と思った。