揺れ日記

熊本地震で被災。行政からも何の支援も無く一人で自費で県外避難転居しました。

5月6日 くたくたな中で

今日は仕事だ。荷物運びや掃除でくたくた。

転居先の不動産会社から連絡。書類を書いてほしいとのこと。

 

ここではっと思い出す。もちろん地震が来るずいぶん前に、週末の宝塚公演チケットをとっていたのだ。

 

行くような状況や気持ちじゃないけど、勿体無いし行こう。

一時でもいい、何もかも忘れてしまいたい。

少しでも揺れにおびえていたくない、決めた。行こう。

 

ということで週末来訪する旨を不動産会社へ伝え、日時を決める。

 

怒涛の仕事を終え、そのまま高速バスに飛び乗る。

交通費はかかるしお財布はピンチだが、安心できるのにはかえられない。

 

 

温泉に入る事が出来た。

閉館時間が迫っているし、地震の恐怖もあってゆっくりできなかったけれど人の家のお風呂とは違って気を遣わずのびのびと足を伸ばし浸かる。

身体中に疲れからくる内出血の赤紫の染みが点々と見える。

身も心もボロボロになってしまった。